ほたてのひもキムチ 塩釜の藻塩 ほやの塩辛 いかの塩辛

塩竈の藻塩を使った極上の塩辛

平塚商店では塩辛の命は塩にあると考え塩釜に平安時代から伝わり、「御釜神社」(おかまじんじゃ)の神事にもなっている製塩方法にならい造られた「塩竈の藻塩」と空炒りした「天日塩」を使用。
そして原料には三陸産のするめいか(真いか)を使用しています。
一般の店頭では手に入りにくい大きいサイズで身の厚いものだけを仕入れています。
いかは1パイずつ手作業でていねいに下処理をし、いかの旨みを損なうことなく仕込んでいます。
身の厚いいかは歯ごたえが良く、食べ応えのある塩辛に仕上がります。
厳選した原料と長年の経験が生み出す極上の塩辛をぜひ一度ご賞味ください。

着色料・保存料不使用甘口のやさしい塩辛です。

極上塩辛の購入はこちらから

塩辛の命。ふたつの塩

塩のまち、宮城県塩釜市で塩辛を作り続ける平塚商店では
一般の食塩は使用せずふたつの塩をすべての商品に使用しています。

塩釜の藻塩

塩釜に平安時代から伝わり、神事にもなっている製塩方法に
ならい作られた高品質の塩です。
時間をかけて煮詰められ、海藻の旨みが凝縮されているので
非常にまろやかで優しい味です。
毎年7月4日~6日には御釜神社で藻塩焼神事が行われます。
ここで作られた塩は塩釜神社の神殿に奉納されます。

天日塩

雨の少ない地域で、太陽と自然の風で時間をかけて
結晶化した高純度の塩です。
当店ではこの天日塩を空炒りしてから使用しています。
炒ることによって塩の旨みが増しさらにまろやかになります。

塩辛に使用している「塩釜の藻塩」は平塚商店で販売しております。

おすすめ商品

いか塩辛

ひもキムチ

ほや塩辛

特定商取引法に関する表記

決済・送料について

通販ギフトそのまんま通販

平塚商店店舗紹介

贈り物にも喜ばれる「詰め合わせセット」もございます。

塩釜市のご紹介

平塚商店イメージ画像

いかの塩辛本舗 平塚商店

〒985-0014
宮城県塩釜市舟入1-3-29

TEL 022-364-6440
FAX 022-362-5897

営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜日

お問い合わせフォーム